Netflixの実写版『幽☆遊☆白書』に対する海外ユーザーの反応は?

news.infoseek.co.jp

 

 7月16日~19日にかけて、Netflixが実写版ドラマシリーズ『幽☆遊☆白書』主要キャストのキャラクターアートを公開。配信は2023年12月から。

 

 日本のマンガ・アニメは海外でも人気が高く、これに対して海外ユーザーから多くの反応が寄せられているようです。    

 

 声の一部を見ると、「誰かNetflixの実写化を止めてくれ」「期待しちゃダメだ」と、不安と絶望の声がちらほら。      

 

 わかりみしかない・・・。    

 

 アニメ・マンガの実写化というと、コスプレ感がすごかったり、ストーリーが酷いことになったりと、過去に色々ありましたからね。    

 

 「進撃の巨人」「鋼の錬金術師」「ブリーチ」「ドラゴンボール」・・・。   

 


 


 


 


 

 

 うっ・・・頭が・・・    

 

 霊丸はどうなるんだ?? がっつりCGになる予感しかないんだが。

 

 あ、いや、それよりも、コエンマさまはどうなる!? 

 CG? 子役??それとも声だけ出演?ずっと大人バーションでするとか?

 

 「舞台 幽遊白書」では、荒木宏文さんが、おしゃぶりを口にし、首の下から人形ぶらさげ、それを操っていたけれど・・・これは、舞台だから許されたというか、笑えたけれど・・・

 


 


 もしかしてコエンマを出さずに、がっつりオリジナルストーリーになっちゃう。と、いう展開もあるのか?

 

 ・・・うーん、もういっそオリジナルストーリーにしちゃって、「これは幽☆遊☆白書に似た何かですよ」って感じにしちゃっても良いのかも?

 

 しかし、それじゃあ、原作ファンが怒るかな?

 

 原作じゃ、最後、打ち切りのような急激展開で終わっちゃいましたが、ドラマではどうなるのか(まぁ、あの終わり方は、終わり方で良いとは思うけれど)。

 

 色々と気になります・・・。

 

 

​​Amazon​​ ​​楽天市場​​​

 

 

\良かったらフォローしてね!/


あきらちゃんの日記 - にほんブログ村