東海地方 今夜にかけて局地的大雨の恐れ あす13日は貴重な晴れ間

tenki.jp


 

 

 最近でもないけれど、ゲリラ豪雨というか、局地的に大雨が降るといった天候が夏に多くなった気がします。    

 温暖化の影響ですかね??それとも気のせい? 

 っていうのが地味に気になって、軽くしらべてみたのですが「ゲリラ豪雨」という言葉は1969年には使われていたとこと。    

 そんな昔から使われていたのか・・・。    

 

 日本には、台風もありますし、温暖化とか関係なく、雨災害は友人みたいなものだった・・・と、いうことでしょうか。  

 友人にはなりたくないけれど・・。      

 

 せめて 梅雨は雨が少なかったので、恵みの雨になるか? と、思いたいが、やはり災害が心配。    

 皆さん、気をつけてください。      

 

 

 

 

 

\良かったらフォローしてね!/
あきらちゃんの日記 - にほんブログ村